新着情報

新型コロナワクチン予防接種の効果について

皆さんこんにちは。

急に暑い日暑くなりましたね!水分摂取に心がけ熱中症予防しましょう!

今回はワクチンの効果についてご説明させていただきたいと思います。

 

Q 年齢によってワクチンの効果や副反応に違いはありますか?

 

A 従来のワクチンでは高齢者は若い方に比べてワクチンの効果が劣る場合がありました。しかし新型コロナワクチンの場合、ファイザー社のワクチンでは大規模な臨床試験やイスラエルでの研究において、高齢者に対しても9割以上の発症予防効果があることが報告されています。

モデルナ社のワクチンについても、海外での臨床試験において65歳以上で約9割のワクチン有効率が報告されています。 

一方発熱や接種部位の痛み等頻度の高い副反応は若い方より高齢者の方の方がやや出にくい傾向があります。

 

 

Q どんな有効性が期待できますか?

 

A  臨床試験の結果から現時点ではっきりと言える事は、症状のある新型コロナウィルス感染症をとても高い確率で防ぐことができると言うことです。

 

また十分なデータは揃っていませんが、重症化を予防する効果もあるのではないかと考えられています。

 

 

Q ワクチンの効果はどれくらい続きますか?

 

A 現在ファイザー社やモデルナ社のワクチンは、2回接種後に最低でも3ヶ月は十分に抗体量が維持されることがわかっており、さらに長い期間での効果の持続も期待されています。

 

またワクチンを打った後効果が出始めるのには少なくとも2週間ほどかかり、また最大限の効果を得るためには2回の接種が必要です。

 

診療時間

9:00〜12:00
16:30〜19:30××

以下の検査はあらかじめ予約が必要です