新着情報

新型コロナワクチン予防接種のQ&A

今回はコロナワクチンに対するQ&Aを、お届けします。

 

 

Q   新型コロナワクチンを接種した後に熱が出ますか?

 

A   発熱は新型コロナワクチン接種後に比較的よくある副反応です。1回目より2回目接種後の方がよく起こると言われています。

ほとんどの場合は数日以内に治りますが、症状を和らげるためにアセトアミノフェンなどの解熱剤を飲んで対応しても構わないと言われています。

ただし食事が摂れない、ベッドから起き上がれないほどの重症な症状が出た場合は接種したところに連絡を取るようにしましょう。

 

 

Q   新型コロナワクチンと相互作用のある薬がありますか。

 

A   今までのところ新型コロナワクチンと相互作用のある薬は知られていません。

ただ鎮痛剤(解熱剤)を飲んでからワクチン接種を受けると、理論上効果が下がる可能性が考えられているので予防などの意味で解熱鎮痛剤を飲むのは避けましょう。

 

 

Q   他のワクチンを接種した後新型コロナワクチンを接種するにはどれぐらい期間を開けるべきですか?

 

A  厚生労働省は新型コロナワクチンと他のワクチンとの同時接種は行わず接種日と接種日との間隔を2週間以上あけるようにと推奨しています。

 

 

Q  新型コロナワクチンの2回目の接種を予定日より早く打つ事は可能ですか?

 

A  日本で使われているファイザー社の新型コロナワクチンは最も早くて1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けられます。それより前には受けることができません。

2回目の接種間隔が3週間から大きくずれた場合の効果は確かめられていません。したがって1回目の接種から3週間を超えてまだ2回目を接種していない場合はできるだけ早く接種を受けてください。

アメリカの疾病予防管理センターは、やむを得ず2回目が遅くなる場合は1回目の接種から最長でも6週間後までに2回目の接種を行うように勧めています。

 

 

Q  喘息持ちなのですが新型コロナワクチンを接種しても大丈夫でしょうか?

 

A   基本的には接種可能です。

ただ一般的に、喘息のコントロールが不十分な場合はアナフィラキシーが起こりやすくなることが知られています。普段の喘息治療を続ける事こそが大切です。

 

皆さん、体調管理に心がけて、ワクチン接種にのぞみましょう!!

診療時間

9:00〜12:00
16:30〜19:30××

以下の検査はあらかじめ予約が必要です